seven senses

駄エッセイ…

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 温度計とデジタル温度計 | main | 麦茶・ウーロン茶 お茶とカフェイン >>

上野公園 そろそろ花見の季節…

 そろそろ桜の季節かと思いきや、予想外の冷え込みで桜前線も停滞気味。開花宣言はありましたし日毎に暖かくなるそうですが、満開はもうちょっと先になりそうですね。

 桜の名所・上野公園も賑わいそうですが、あまり混雑してしまうと花見どころではありません。上野公園の真ん中ではなく、どこか別の穴場へ行った方が良いような気がします。

 上野公園は、私の家から行きやすい場所にありますし、美術館・博物館もあってよく訪れる所です。上野公園というと今書いた美術館・博物館以外にコンサートホールや動物園などありますが、意外と人がいないのが「東照宮」や「清水観音堂」…。

 上野公園のほぼ全域が、歴史的にも有名な寛永寺の敷地ですので各所にその名残が残っているのです。これらの場所は、上野観光の際は見ておきたいところ。

 花見の時期にも上野公園には行きますが、人の多さには本当に参ります。「花見」というより「人見」。パーッと桜を見上げたまま通り抜ける感じで終わりますが、花見の場所取りをやらされているスーツ姿のサラリーマンが、時間を持て余して寝ているのを見ると悲哀を感じます。

 まあ、「花より団子」というより「花見より宴会」といったところでしょう(笑)。宴会が始まってしまえば、花見など関係ないのかもしれません。

 人によっても違うでしょうが、花見というのは静かなところでしたいものです。お寺や神社などで一人楽しむのもオツかもしれません。

スポンサーサイト